シフト暗号、シーザー暗号

最も原始的な暗号の一つであり、暗算でも計算可能な使いやすい暗号です。
表題の通り、この暗号には呼び名がいくつかあります。
シフトの名の由来は、五十音表を思い浮かべて、鍵の値分ずらして行くイメージから。
シーザーの名の由来は、かの「賽は投げられた」で有名なジュリアス・シーザーが使っていたことから。
中世には既にあった暗号であることが、これだけで分かりますね。
※現状で、アルファベット(大文字・小文字は区別)しか対応できていません。予めご了承の上、ご利用ください。

平文
暗号文
復号文
the end of this article.