バーコード読み取りにもサニタイジングをかけないといけない時代が来ている


▼バーコードを読み取るだけでシステムがハッキングされるかも
http://www.gizmodo.jp/2015/11/post_20208.html

最も普及しているバーコード「CODE128」は、キーボードで打てる半角の数字、アルファベット(大文字、小文字)、記号といったアスキーコード128文字すべてを変換できます。ということは、コンピューターを操作するコマンドや、悪意のあるプログラムコードをバーコード化することだってできるんです。

スーパーやコンビニではおなじみですし、スマホでも大活躍のバーコード。M2MとかIoTとか、さらに便利になっていく中で、永遠の課題になりそうな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。