【セキュリティ】日本のサイバー犯罪の現状


▼日本サイバー犯罪アンダーグラウンドの実態調査
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/12349

日本のサイバー犯罪はまだまだ下火。でも3年後はどうなっていることやら。東京オリンピックとかあるし、現状で中国やアメリカに向いている攻撃が日本に向く可能性は高い。

知り合いと話していると、この円安の影響で外国人が日本に来やすくなり、以前より身なりの良くない外国人を目にすることが増えた。以前はきちっとした印象の外国人ばかりだったのに…、という声も聞きます。それが悪い方向に進む可能性は、否定できません。

▼Torネットワーク
https://ja.wikipedia.org/wiki/Tor

私が新卒で会社に入社した頃は、WinnyなどP2Pソフトが問題視されていましたが、もはや若い人にとってはWinnyってなに?ってレベルになったのではないでしょうか。

私の大学の研究室では分散処理を扱っていて、P2Pの技術を使った研究をしていたこともあり、聞き覚えのある単語がいくつか出てきますね。
こういうところではP2Pまだ生き残ってるんですね。だから嫌われるんだけど…。大学の頃、P2Pソフトの使用を全面禁止します、と通達があって、うちの研究室どうすんの?って話になったのはご愛嬌。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です