【セキュリティ】オヤジのきまぐれニュース – 2017/06/26


本日のセキュリティ寄りだけど、そうじゃないのも混じってるニュースだよ。


Google、無償版Gmailのメールスキャンを年内に停止へ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/062601759/?ST=security&itp_list_theme
広告屋さんが広告に関する機能を削るなんて、時代が変わったもんですね。
もっとも、私はPCではThunderbirdでGmailを見ているし、スマホではGmailアプリだし、Gmail画面に広告なんて表示されてたっけ?という感覚です。リスクが上がるばかりで、費用対効果出ねえやってのが本音のような気がしますね。


どんなパソコンが感染したのか、WannaCryを再検証

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/012900025/062300042/?ST=security&itp_list_theme
メール経由での感染ではなかったとのこと、大変興味深いですね。先日の記事で取り上げた通り、WannaCryは未完成の状態だったようですが、もっと完成度の高い仕上がりになっていたら被害はもっと大きくなっていたんでしょうね。


初のセキュリティ国家資格試験、「講習義務付け」で敬遠されたか?

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/062201027/?ST=security&itp_list_theme
「合格したのに登録してくれないと、支援士制度の意味がなくなる」の前に、支援士になる意味が見えてないんですが、それは…。


ランサムウエア身代金に1億3000万円払った韓国IT企業、データは戻ったか

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/549762/062200152/?ST=security&itp_list_theme
値切ってるwww。クラッカーも応じてくれるもんなんだね。13億ウォン≒1.3億円として、損害賠償を考えるとそれほど悪くない判断なのかな。ただ、ランサムウェアの話題としてはかなり強気の価格設定ですね。攻撃側も防御側もグルのような…。
あと、2分で感染するってよく分からないんだけど、どんな仕組みなんだろう。普通に考えれば暗号化したファイルを作って、完成してから元ファイルを削除するはずで、それなりに時間がかかると思うんだが…。
バックアップサーバがやられたのは痛いですね。他人事とは思えないな。今後はバックアップのソリューションも多様化していきそうです。


グーグル検索、個人の医療記録も削除対象に

https://japan.cnet.com/article/35103282/
そもそもなんで医療記録が見える状態になってるんだ…。元サイトの閲覧権限を見直すことが何より大事。


モジラ、ウェブを脱集権化するアイデア募集–賞金200万ドル

https://japan.cnet.com/article/35103296/
人工衛星経由で通信する技術なんじゃないの? 電話が通じていない地域も多いでしょうし。端末の充電は太陽光発電でなんとかするしか。その辺のコストを現実的にできるかどうか次第ですかね。


警察庁が「サイバーポリスエージェンシー」開設、サイバー犯罪・サイバー攻撃情報を発信

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1067253.html
んー、外部リンクばっか…。中身がない。にゅーすページに載っけるか悩むけど、一旦載せとこうか。


システム開発が失敗する理由

http://axia.co.jp/2017-06-26
言われてみれば確かに確かにと思いながら読んでました。
うまく巻き込めていない顧客は上司にドヤされながら進んでいってたな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です